Princeの個性を改めて痛感した


博多、大阪で行われていた
Johnnys future world を数回観に行く機会があったので行って来ました。

それぞれ深夜ドラマであったり、友情出演等でドラマ出演経験はあるため、演技においての台詞覚えは経験があること。そして、先輩方のバックにつくことによってダンスの経験を積んでいく。

演技と歌と踊りを1度に楽しめるのが部代の醍醐味なのではないかと思う。

1幕から感じたことは、神宮寺の台詞の多さであった。
ヒンデンブルク号の記者としての長台詞
部分部分に強調を付けたりすることによって覚えたのだろうか…
にしても、岸、岩橋に比べ圧倒的と言ってもいいほど多かった気がする。
そして、その正確さ。
どんなに長台詞であろうが、感情を込めるところであろうが彼は間違えることはなかった。

これまで、「スプラウト」「幽かな彼女」「49」「SHARK」etc…
ここまでの長台詞はなかったように思う。戸塚くんが行ったときよりも台詞量が増えていたとのことだが受験や学校の日程的に観たことがない私にはすべてのものが新鮮に見えた。

人は期限を与えられると限界を超えることが出来る。そして、新しい自分に出会える。
他の人は思わないのかもしれないけど、何か1つ2つ得れるものが私にはあった。

現場に行くたびに刺激をもらえる。
その与えられた刺激で私自身も成長できることがある。

ちゃんと前を向いて


ヲタ系内容更新目的でアメブロやらデコログやら経てはてなブログ初めていたが、自分自身のあるカウントダウンが始まりその記録用としても使っていこうかと…


ある方にバレたらそれは即終了
バレずにカウントダウンがOになるかもしれない。もしかしたらカウントダウンが伸びるかもしれない。
とにかく今は我武者羅に目の前のことに取り組むしか自分には出来ない。


これからの生き方を決めるのは自分
周りの人に決められるものではない。
やりたいことがあるならその夢叶えるために生きるのが私の使命。


自己満更新これから多くなるかと思いますが。はい。

自分の目指すべきものはやっぱり…

 

とにかく刺激的な1日でした。

 

改めて言語聴覚士になるために頑張ろうと思えた。

 

言いたいことが言葉として現れない

しかし、私たちがYes,Noの質問を持ち掛け

理解してもらえた時の

あの嬉しそうな笑顔を観ているだけで

大袈裟だけど私たちが一歩成長したように思えた。

 

人それぞれ症状が重い人もいれば、軽い人もいてる。

いつわが身に起こるか分からない病気

約30年闘病生活を送って今日迎え

まだまだ未熟な私に話を聞かせてもらえた。

 

これからの1目標として

この気持ちを忘れず

日々頑張っていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

改めてJr.担をするにおいての現実を目の当たりにした

昨日のMステのSexy Zoneを観て改めてJr.担は大変だと実感した。

ただJr.が付くなら誰が付いてるのか気になってテレビの前でスタンバイ。
シングル曲の方は普段からJr.付いていないし…ってそれほど期待はしていなかった。
期待していたのは後半のアルバム曲

3月末からツアーを始めるSexy Zone
必ずと言っていいほど大量のJr.を付けての公演がお決まりだ。
この曲を歌ってる姿を見れば、ツアーで付くJr.が分かるんじゃないかと思い観ていた。

先月末まで帝国劇場でジャニーズワールドを行っていた為、ジャニワで活躍していたJr.は付くだろう。そして、シアタークリエにて行われるジャニーズ銀座に出ないKingももちろんSexy Zoneに付くだろうと勝手に予想していた。

しかし、私の予想はことごとく裏切られた。
始まってすぐ出てきたのがPrince
個人的には嬉しかった。
ジャニーズワールドに出ていなかった彼らがやっと出られる場が与えられたのだと。
しかし、Kingがいなかった。
HiHiや6石はジャニワが終わっても多場面で活躍させてもらえるのだろう。
しかしKingは活躍に波があるのだろうか?


夏のサマステが終わって急にPrinceの扱いが雑になったと同様にKingも同じ扱いをされるのだろうか?
だとしたら今回のSexy ZoneのツアーにおいてはJr.を一切付けないというのが1番の手ではないかと思ってたりする。


Jr.はいわばボランティア
研究生
辞めようと思えばいつだって辞めることができる。
それでもデビューを夢見て頑張るには何かしらの目標が各々にありそれを目指して突き進んているのだろう。


結論
いつ、どのJr.が前へ出してもらえるかは彼らにもわからない。
そして、予想していても尽く毎度のように裏切られる。






おわり。

福井宏志朗生誕祭


唯一私が関西ジャニーズJr.で推せる?子
それが
福井宏志朗である。


ジャニーズWESTのツアーのバックで
シャカリキダンス頑張ってましたね。

女装するなんて思いもしなかったから、女装して登場した時の衝撃は恐ろしかった…

これをきっかけに女装に目覚めるとかやめてくださいね(笑)



自分のやりたいことを頑張っている彼の姿が私は大好きです。
コンサートの時に貴方の団扇を持った女の子を見るたびに嬉しくなります。


勉強も大変だとは思いますが
これからも輝き続けてください。



せっかく賢い高校行ってるんだからさ!
大学は行くんだよ!





貴方のこの1年が素敵で充実した1年になりますように…

2015年決算~下半期~

 

 

prince1030.hatenablog.com

 

前回更新分の続き

7月

 

あれ…

この月特に現場やSINGLE発売なかった…??

 

 

8月

この月は恐ろしい…

10日12日15日

ガムシャラサマーステーション

チケット代→約30000円(10日積んだからね…)

それに遠征費やら何やらで…約70000円?

この3回の参戦で約10万の出費



9月

近藤真彦さんの35周年ツアーは代金親持ちだったから実質グッズ代(森田フォトセ)

1600 in tax

10月

小山くんの舞台『グレートネイチャー』

ざっと8500 +手数料

11月

嵐Japonism

40000 in tax



12月

カウコン

8500くらい??

で…

1~6月が41575円だったから…


250000円ってとこですかね。


いつもと書き方違っててすいません…

クリスマス、孤独女子に届けられたものは…

はい。
ジャニーズカウントダウンコンサートのチケットです。



1年分の運を使い果たしました。




まさかここに来て
5万近くの出費になるとは…



決算し直します(汗)